日本のパスポート用写真

日本のパスポート用写真

完璧な証明写真を撮りましょう

何を得ますか?

時間とお金の節約 - 家に居ながらにしてド証明写真を撮れます

便利さ
数秒でデジタル写真をゲットできて、またはプリントアウトをご自宅にお届けします。
プロフェッショナルサービス
7年間で100万人以上の方にご利用いただきました。
受け入れの保証
写真が当局によって拒否された場合は、お支払いいただいた金額の2倍を返金いたします。
満足保証
写真は好きなだけ撮影して、満足したときにのみ料金を支払います。
National Geographic
Forbes
Puls Biznesu
Glamour

日本パスポート用の写真-サイズと要件

オンラインでパスポート用写真
サイズ
幅: 35 mm
高さ: 45 mm
解像度
600 dpi
画像パラメータ
  • 頭の高さ: 34.5 mm
  • 写真の上から髪の毛の上まで: 3 mm
オンライン申請に適していますか?
はい
印刷は可能ですか?
はい
背景色

写真の正しい撮り方とは?

体とカメラの距離
1
体とカメラの距離
姿勢:まっすぐ
姿勢:まっすぐ
2
姿勢:まっすぐ
顔の全面に均等に照明を当てること
顔の全面に均等に照明を当てること
3
顔の全面に均等に照明を当てること

日本国旅券写真ガイドライン

皆さんは日本のパスポートが世界で「最強」であることをご存知ですか?所有者が191カ国にビザなしで旅行することができ、日本のパスポートを手にできる資格があるのであれば、世界で最も幸運な旅行者という事です!ではこの強力なパスポートを入手するにはどうすればいいのでしょうか?日本国民であれば簡単です。いくつかの書類を提出しパスポートスタイルのカラー写真を2枚添付し、申請書に記入して署名するだけです。パスポートを問題なく迅速に入手したい場合は、添付の写真が生体認証であり、国際民間航空機関の基準に準拠していることを確認してください。こちらのわかりやすいガイドラインでは、プレッシャーやストレスを感じることなく自分で完璧な写真を作成する方法を紹介します。写真スタジオや写真ブースに行って、時間を無駄にし、パスポート写真に高額の支払いをする必要はありません。完全ガイドに沿って作成すれば自分ですべて行うことができます。必要なものは以下の通りです:

  • カメラを搭載したスマートフォンまたはタブレット
  • 写真を撮ってくれる人(自撮りは不可)
  • 自分で行う場合は三脚
  • 日本のパスポート用要件リスト(当社側で提供)
  • スマートなオンラインパスポート写真メーカー

日本のパスポート写真の要件について知っておくべき事

パスポート事務局に承認されるために準拠しなければならないいくつかの基準があります。 主な要件は以下の通りです:

  • 高品質な写真
  • 6ヶ月以内に撮影
  • カラープリント
  • オリジナル-切り抜きは不可

次の段落では、さらに詳しく要件を解説します。当社のハンドブックを使用すれば、プロが撮影したものと同じ品質の写真を作成できるだけでなく、時間とお金を大幅に節約できます。 写真スタジオよりもはるかに低価格であると同時に、パスポート写真用アプリで作成された写真は、作成プロセスの最後に写真が検証されるため、常にすべての要件を満たすことができます。

日本国旅券の写真サイズ(寸法(mm))

パスポート用の写真サイズは35x 45 mm(幅x高さ)です。

あごの先端から頭のてっぺんまでの頭とその両側が写真内で完全に見えてなければならず、髪の毛を含めた頭は、写真の約70〜80%(32〜36 mm)であり、顔の高さは32mm以上である必要があります。サイズが間違っている場合、写真は拒否されます。

パスポート用写真の照明と色

顔は均一に照らされている必要があるため、窓に面して写真を撮影されることをお勧めします。このような写真には日光が最適な光源であり、日光はフラッシュランプのようにまぶしさを与えず、赤目効果(フラッシュによって生成される効果も)を引き起こさず、自然な肌のトーンを写真に与えることができます。

写真はカラーでなければならないことに注意してください。白黒写真は禁止されています。また、不自然な色にも注意してください。

パスポート用写真の背景

背景は白色かつ無地でなければなりません。他の人、物、柄が映ってはなりません。写真に写っているのは、顔、首、肩の上部のみです。しかし今すぐ家の壁を塗り替えなければならないという訳では決してありません!実際、当社のツールを使えばどこでも好きな場所で写真を撮ることができます!スマート背景除去ツールをダウンロードして使用すれば、たった1秒で不適当な背景を消して白色の無地に入れ替えます!また、画像は自動的にトリミングされるため、頭が小さすぎたり、体の一部が見えすぎたりしても、心配する必要はありません。パスポート写真ツールを使用すれば、正しいトリミングサイズを自動的に取得できます。

パスポート用写真の構図と表情

日本およびその他の国の生体認証パスポート写真における構成は厳密に指定されています。申請者の頭は、画像の中央に位置している必要があり、どの方向にも傾けないでください。

また、顔の表情は事前に定義されています:

  • カメラをまっすぐ見て、目を開いたままにしておく
  • 笑顔を作ったり、眉をひそめるのは不可
  • 口を閉じる必要があるものの、引き締めない

顔全体がはっきりと見える必要があることに注意してください。髪の毛などが輪郭を覆っていないことを必ず確認してください。

日本のパスポート用写真におけるヘッドギア

宗教上の理由で頭を覆い、ヘッドギアを着用した状態で海外旅行をする場合は、パスポート用写真を撮っている間も、頭を覆ったままにしておくことができます。しかし、その場合でも、額と両頬を含めて顔がはっきりと見える必要があります。

帽子、ハット、ヘッドバンドなどのファッションヘッドギアは禁止されています。

パスポート用写真におけるドレスコード

日本のパスポート写真には、1つの例外を除いて、衣服に関する要件はありません。特定の制服および軍服に似た衣服(軍事的な柄または目に見える記章がある)は禁止されています。

ただし、当社では襟付きまたはVネックのシンプルなブラウスまたはシャツを推奨しています。背景とのコントラスとが乱れる為、白色は好ましくありません。どうしてもジュエリーを着用したい場合は、ネックレスとイヤリングを着用することができます。大型のイヤリングや髪の装飾は顔を覆い隠す可能性があり、写真が使えなくなる可能性があります。

日本のパスポート用写真における禁止事項及びよくある失敗

パスポート写真に関するすべての要件を知り、準拠するのは申請者の責任です。間違えた状態で撮影された写真は受け付けられず、申請手続きの遅延や却下の原因となります。ここからは最も一般的な間違いや禁止事項などをリスト化して紹介します。

避けるべき状態:

  • 頭が傾いている(下、上、横)
  • 横を向いている
  • 目が閉じている
  • 口が開いている
  • 笑顔
  • 色付きの眼鏡をかけている
  • 眼鏡のフレームが目を覆っている
  • ファッション目的のヘッドギアを着用している

写真が絶対に対応していなければならない点:

  • 6ヶ月以内に撮影
  • 高品質の紙に印刷
  • ピント、明瞭さ、露出が適切である
  • オリジナル(切り抜きや編集は不可)

日本のパスポート用スマートオンラインフォトメーカー

サイズ変更、トリミング、背景の調整などをすべて自分で行い、規則に従い完璧な写真を準備するのは困難です。要件に合う適切な構図と表情に集中したい場合は、人工知能に基づいた日本のパスポート用フォトエディタを使用できます。

わずかな時間で完璧なビザ写真作成することができます!

こちらのフォトメーカーはオンラインで利用でき、使いやすく、正しく準備および検証された写真に対してのみ料金を支払い、パスポートオフィスによる承認が保証されているため、ユーザーがお金と時間を節約するのに役立ちます。

最終更新日 30.08.2021

よくあるご質問

❓ 日本国旅券の写真に必要なサイズはどれくらいですか?

日本のパスポートに必要な写真の寸法は35x 45mmです。

❓ パスポート写真の頭部分はどれくらいの大きさでなければなりませんか?

あごから上までの頭の最大サイズは36mm、最小サイズは32mmです。頭は写真の70-80%を占めている必要があります。

❓ パスポートの写真は生体認証である必要がありますか?

はい、すべての国のパスポート写真は、国際民間航空機関の基準に準拠する必要があります。

生体認証写真の要件を理解し、スマートフォンまたはカメラを使用でして写真を撮影、残りは、スマートパスポート写真メーカーであるPhotoAiDアプリが自動で最適化します。

はい、宗教上の理由で毎日身に着けているものであれば、パスポート写真で着用することができます。ただし、顔全体がはっきりと見える必要があり、頭の覆いがいかなる顔の部分も覆ってはならないことに注意してください。

いいえ、着用したままにしておくことができます。しかし、フレームが目を覆っていないことと、光に反射していないことを確認してください。色付きレンズは禁止されています。

はい、笑顔は禁止されています。口を閉じ、両目を開いて、顔の筋肉をリラックスさせることが最も重要です。

いいえ、写真はあなたの自然な肌の色を反映している必要があるため、カラーのものでなければなりません。

はい。必要に応じて、スマートフォン、タブレット、またはデジタルカメラで撮影することができます。パスポート写真の要件に合わせて写真を調整するには、パスポート用の写真メーカーをダウンロードして作成してください。

はい、ネックレスやイヤリングを着用することができます。また、永久に着用している場合は、顔のピアスを付けることもできます。しかし、いかなるアクセサリーにおいても顔の輪郭を覆い隠さず、反射しない場合に限ります。スカーフ、ヘッドバンド、大型ヘアアクセサリーも顔の特徴を覆い隠す可能性があるため、推奨されません。

はい、化粧をすることは許可されていますが、自然な外見を変えない場合に限ります。

いいえ、絶対に写真を改変するために、Photoshopやフィルターを使用しないでください。コンピュータソフトウェアの写真によって編集されたものはすべて自動的に拒否されます。

はい、これは日本のパスポート事務局が求める唯一の色です。しかし、白色かつ無地の背景で写真を撮ることができなくても心配しないでください! 背景除去アプリをダウンロードして写真をアップロードすれば、1秒で背景を白色に変更することができます。

パスポート写真アプリのトリミングとサイズ変更機能を使用すれば、簡単に行うことができます。

プロの写真スタジオでのセッションほどかかる事はありません。当社のツールは人工知能に基づいており、画像を作成するすべてのプロセスが自動化されているため、非常に低価格でご利用いただけます! 価格表をチェックして、ぜひ安く写真を作成してください!

ドキュメントについて

日本のパスポート

日本国旅券は、日本が国民に発行する渡航文書です。日本のパスポートは、日本人(帰化人含む)がビザなしまたは到着ビザで191カ国に旅行することを可能にします。パスポートのパワーランキングでは世界1位になっており、日本国民は海外旅行において世界最高の特権を持っていると言えます。日本のパスポートは生体認証文書であり、所有者の写真、署名、指紋が含まれ、機械可読ページと暗号化されたデータを含むチップが埋め込まれています。日本のパスポートは4種類あり、通常のパスポートは、有効期限5年(19歳までの子供と10代の若者)と20歳以上の国民には有効期限10年で発行されます。 ただし、成人は登録料に応じて5年(青色)または10年(赤色)のパスポートを選択することが可能です。

日本国旅券の種類

  • 通常パスポート:通常の日本人に発行(両親または片親が日本人、または帰化)
  • 公用旅券:公務員や国会議員に発行される公式パスポート
  • 外交旅券:皇室、外交官とその家族、および政府高官に発行される外交パスポート
  • 臨時パスポート:日本の外交使節団が機能不良のために通常の生体認証パスポートを発行できず、待機時間がない場合に、海外の日本人に発行されます。 緊急パスポートは発行日から1年間有効です。

帰国のための渡航文書もあります。これは、海外にいる日本人が日本に帰国するために発行する一種の緊急渡航文書です。

必要な文書

パスポートの申請または更新を行うには、日本のパスポート事務局で予約をする必要があります。海外に住んでいる場合は、最寄りの日本大使館または領事館を見つけて、予約してください。当日前に、以下の書類を準備してください:

  • 黒いペンで記入された申請書
  • 現在または期限切れの日本国旅券
  • 過去6か月以内に撮影された1枚のカラー写真

戸籍謄本または戸籍抄本(家族登録)‐以前のパスポートを紛失または失効したか、名前や登録住所などの個人データを変更した場合のみに必要。

新しいパスポートが発行されるまでの時間は、時期や事務所・領事館・大使館によって異なる場合があります。しかし、5〜6週間を超えることはなく、料金はパスポートの有効期間によって異なります。

日本のパスポートに関するトリビア

日本の天皇と皇后両陛下はパスポートを持っていません。

日本のパスポートには、表紙の中央に菊の印章の形をした碑文と、日本語の「日本国旅券」のテキストが記載されています。

5年間有効な通常のパスポートには濃い青色のカバーが、10年間有効な深紅色のカバーが付いています。さらに、公用旅券は濃い緑色のカバー、外交旅券は濃い茶色の表紙になっています。

この情報は役に立ちましたか?

評価: 4.43 - 投票数:28