証明写真・パスポート写真・ビサ写真のインライン作成

完璧な証明写真を撮りましょう

書類の選択
1M+
approved
ID photos
200%
Guarantee of
acceptance
証明写真・パスポート写真・ビサ写真のインライン作成
1M+
approved
ID photos
200%
Guarantee of
acceptance

どのように機能していますか?

Perfect biometric photo within 3 minutes.

Check how simple and smart is it!

写真を撮る、アップロードする

写真を撮る、アップロードする

That's the only thing you need to do. Take or upload a photo - we will take care of the rest.

AI prepares the photo

AI prepares the photo

Artificial Intelligence will check your photo, crop it to the right size and remove the background.

Expert verification

Expert verification

Our Photo Expert will make additional verification to check if your photo meets the official requirements.

Digital or printed photos

Digital or printed photos

You can download a digital version and order a printout which we will send within 2-3 days. Delivery is free!

Why?

Take a biometric photo conveniently without leaving home

You save time and money

便利さ

Don't waste time, effort or money. You can take your passport photo without leaving home.

プロフェッショナルサービス

Over 1 million people have used our services within the past 10 years. Our Photo Experts are available 24/7.

受け入れの保証

We give you a guarantee of acceptance by authorities or otherwise we will refund you double the price!

満足保証

Take as many photo shots as you want - you pay only when you are satisfied.

How to take a photo?

Taking a photo for your ID has never been so easy.

Follow simple instruction to take a perfect ID photo.

1

体とカメラの距離

The distance between the face and the camera should be about 40 cm. Ideally the photo should be taken by the other person.

2

姿勢:まっすぐ

Place your face in front of the lens. Hold the camera at eye level and keep neutral face expression.

3

Lighting

Stand facing the light source, for example an exposed window. The background will be cut out, don't worry about it.

Was this helpful?

Rating: 4.71
Votes: 21230

More about ID photos

パスポート写真作成ツール

テクノロジーが日々進歩するにつれて、時間とお金を節約するためにますます多くのオンラインサービスが作成されています。 Passport Photo Online もそうです。Passport Photo Onlineのサービスやツールを使って、簡単にオンラインでパスポート用写真や証明写真を家で作成できます

このアプリはなぜ完璧で便利なのでしょうか?まず、外出してプロな写真家を依頼する必要がないことと、使いやすくて、あまり時間がかからないこともこの二つの理由です。

この記事を読み続けて、このアプリは何ができるか、日本の証明写真の規格、完璧なパスポート写真を撮る際のガイドライン、パスポート写真を自分の家で撮るときによくある間違いなどについて詳しく習います。

証明写真の種類

日本のパスポート写真

ご存知のように、海外への旅行をしたい人にはパスポートが付与されます。 ただし、日本のパスポートには、所有者を識別するためにバイオメトリクス認証(生体認証)とも呼ばれるパスポート写真が必要になります。パスポート申請用の写真は基準に準拠しない場合は、申請が拒否される可能性がありますので、以下の要件に十分注意してください。

日本のパスポート写真のサイズ

日本のパスポート写真のサイズは縦4.5cm × 横3.5cm(45mm × 35mm)です。

写真の色

日本のパスポート写真はカラーでも白黒でも可能です。

顔の表情

顔の表情はニュートラルである必要があります。つまり、笑顔はダメです。目を開いたまま、口を閉じてください。

正面写真
ポートレートスタイルではなく、カメラのレンズを直接見て、正面から写真を撮らなければなりません。顔が横向きまたは左右に傾いていないように注意してください!

背景
背景は完全に空で、オブジェクトや他の人が見えないように注意してください。背景の色は白でお勧めします。

最近の写真
6か月以上経過した写真は使用できません。人の顔の画像が時間の経過とともに変化するため、パスポートに古い写真を添付すると識別できなくなります。

照明
パスポート写真を撮るとき、顔、背景、または写真の他の場所に影がないよう注意してください。写真を撮る部屋では、影をしないように十分な光があることを確認してください。

写真の品質

写真は高品質で、ぼやけてはなりませんように確認してください。また、写真品質の紙に印刷することをお勧めします。印刷した写真に損傷を与えないようにしてください。

眼鏡と帽子

日本のパスポート写真では眼鏡は許可されていませんが、帽子は宗教的理由でのみ許可されています。

日本のビザ写真

日本のビザ写真の基準は、日本のパスポート写真と同じです。 写真を撮ることを決めたら、拒否につながる可能性のある間違いを避けるために要件を確認してください。

写真をビザフォトメーカーにアップロードすると、間違いがあれば自動的に検出され、間違った部分がわかります。 ビザ写真確認ツールが写真を受け入れられないと見なした場合は、別の写真を作成する必要があります。 また、私たちのアプリケーションは、世界中のどの国のパスポート写真やビザ写真でも機能できます。

本社の写真メーカーの機能はこちらです:

  • 必要なサイズに合わせて画像を自動的にトリミングする
  • 背景を削除し、必要な色に変更する
  • 要件を確認する
  • 間違いを検出する

日本の運転免許証用写真

合法的に自動車を運転できるようには、運転免許証が必要になります。 そのため、写真バリデーターを使用して、簡単に日本の運転免許証用写真を取得できます。

日本の運転免許証の要件は、2.4 x 3cmのサイズと水色の背景を除いて、他の公式文書と同様です。

日本の顔写真入りIDカード

顔写真入りIDカードは、身分証明書、学生カード、労働許可証などの身分証明書が含まれます。 ほとんどの場合、日本のパスポートや日本のビザに使用するの同じ写真を使っても大丈夫です。IDカードの写真を取得するには、スマフォにアプリをダウンロードし、誰かに写真を撮ってもらうだけで、出来上がりです。

日本のDIYパスポート写真、自宅でパスポートやビザ写真を取得するの方法

Passport Photo Onlineのような写真メーカーアプリを使用すると、時間とお金を節約できます。

まず、各タイプの証明書の要件を満たす必要があります。 その後、GooglePlayまたはAppStoreでアプリをダウンロードできます。 当社のアプリケーションも、当社のWebサービスを通じて使用できるオンラインツールです。

写真を撮って、アップロードしたら、写真ツールが魔法をかけるのを待つだけです。当社のツールは、写真を必要なサイズに自動的にトリミングし、背景を削除して、そして検出したの間違いを修正します。

パスポート写真を撮るときの最も一般的な間違い

パスポート写真は要件を満たしていない場合が多いです。サイズやフレームが間違っている、写真に影がある、頭が傾いているなどの理由で拒否される可能性があります。

心配しなくていいです。パスポート写真を撮るときの最も一般的な間違いを以下に示しており、写真が完璧に撮れる方法を習いましょう!

間違ったサイズとフォーマット

パスポート用写真のサイズを間違うことはおそらく最も一般的な間違いです。たとえば、日本のパスポート写真またはビザ写真のサイズは35mm x45mmである必要です。

写真の品質が悪い

パスポートの写真を印刷するときに損傷する場合が多いです。 もちろん、これは意図せずにできたが、ぼやけた、ピクセル化された、損傷が受けた画像は使用しないでください。

顔の表情

もう1つのよくある間違いは顔の表情です。 パスポート写真では笑顔をしないで、目を開いて口を閉じた状態でニュートラルな表情を保つ必要があります。

写真は最近のものではない

日本のパスポート写真は最近のもので、6か月以内のものでなければなりません。 時間の経過とともに顔の画像が変更された場合は、新しい日本のパスポート写真を申請する必要があります。 日本のパスポートまたはビザの新しい写真を取得したい場合は、パスポート写真メーカーを使用して簡単に取得できます。パスポート写真メーカーが数秒以内にパスポート写真を作成できます!

生体認証パスポート画像ではない写真の使用

これはどういう意味でしょうか? カメラのレンズをまっすぐに見たり、頭を傾けたり、アクセサリーを避けたりしないなど、生体認証の基準に準拠していない場合は、写真を拒否されます。

日本のパスポート写真ツール

パスポート写真の要件を読んであと他のは当社の写真バリデーターに任せてください。

当社のツールは、写真のサイズを必要なサイズに変更し、背景を完全に削除するか、必要な色に変更します。

その結果、頭を中央に配置し、背景を白く、必要なサイズの完璧な日本のパスポート写真ができあがります。

AndroidとiPhone用のパスポート写真アプリ

当社のアプリケーションは、AndroidおよびIOSスマートフォンを含むほぼすべてのスマートフォンにダウンロードできます。 Google Play StoreやAppStoreから簡単にダウンロードできます。 このアプリのおかげで、パスポート写真を心配する必要がなくなり、時間とお金を大幅に節約できます。

Passport Photo Onlineのツールはなぜパスポート写真を撮るの最適なオプションですか?

時間とお金:アプリのおかげで、プロの写真家に行く必要がなくなり、時間とお金のを節約できます。

内蔵の写真バリデーター:公式の要件を満たしていない間違いがないか、アップロードされた写真を自動的にチェックします。 間違いが検出された場合は、自動的に修正されます。

無制限の写真量:写真の準備ができたら、何度でも印刷できます。 そして、同じ写真を様々な公式文書に使用できます。

受け入れの保証:多くの人がオンラインサービスやアプリケーションに疑問を持っていますが、当社のアプリケーションが写真の受け入れを100%で保証します。 写真が何らかの理由で拒否された場合は、お金を返金します。